2008年09月24日

86年の歴史!グッバイヤンキースタジアム


86年の歴史!グッバイヤンキースタジアム

 【ニューヨーク21日(日本時間22日)】「野球の首都」ニューヨークの象徴が最後の日を迎えた。ヤンキースの本拠地球場として、数々の名勝負の舞台となってきたヤンキースタジアムが21日(同22日)、86年の歴史を終えた。ヤ軍はレギュラーシーズン最後の試合となったこの日、オリオールズに7−3勝利。「8番・指名打者」でスタメン出場し、1安打を放った松井秀喜外野手(34)らナインは、「(ベーブ・)ルースが建てた家」との別れを惜しんだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080923-00000003-sanspo-spo


ニューヨークのヤンキースタジアム、とうとう最後の試合が終了したんですね。



(写真は昨年見に行ったヤンキースvsレッドソックス戦のものです)

迫力・雰囲気はありましたが、球場の設備の古さもやはり感じました。
新しいスタジアムはどんな様子なのか、気になります。

日本から見に行くとなると、飛行機や宿泊、チケット代などで高い料金を払わなければいけません。
できれば、それに見合った感動を得られるような環境(選手たちのプレーに集中できるような環境)であってほしいですね。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
MLB│ 
ブックマーク
ブログランキング
blogram投票ボタン
ブログ王

  • seo
SEO
ブログタイムズ
ブログタイムズ
  • ライブドアブログ