サッカーの話題

2010年09月18日


キリンチャレンジカップサッカー2010、10月8日金曜日に埼玉スタジアム2002で開催されます。
対アルゼンチン戦

チケットは以下。
キリンチャレンジカップ2010 日本代表vs.アルゼンチン代表(チケットぴあ)

キリンチャレンジカップ アルゼンチン戦(Yahoo!オークション)


この試合から、アルベルト・ザッケローニ監督が試合の指揮をとるとのこと。

強豪のアルゼンチン代表チーム相手にどういった闘いができるのか、楽しみな一戦です。

※2010.9.30追記
アルゼンチン戦のチケットが完売となったと日本サッカー協会より発表があったようです。
当日券の販売は行われないので、ネットオークションなどで手に入れるしかないですね。


メッシ日記




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年08月14日

キリンチャレンジカップがまた行われますね。

4戦が予定されていますが、その初戦の
2010年9月4日(土)対パラグアイ戦のチケットはすでに発売が開始されています。
キリンチャレンジカップ2010 チケット(ぴあ)

パラグアイはワールドカップ2010南アフリカ大会、決勝トーナメントで
日本代表がぶつかった相手ですね。

監督やメンバーがどうなるかわかりませんが、
(このブログ記事は8/10火に書いています)
個人的には、W杯パラグアイ戦で後半に中村憲剛選手が入ってからの攻撃的になった、あの感じの日本代表でどこまで通用するか、また見てみたいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年07月09日

サッカーFIFAワールドカップ2010年南アフリカ大会はいよいよあと2試合、3位決定戦(ドイツ対ウルグアイ)と決勝戦(オランダ対スペイン)を残すのみとなりました。

決勝戦の日程は日本時間で7月12日AM3:30キックオフ予定ですか。

日曜の深夜というのか、月曜の早朝です。
日本では観戦するのがつらい時間帯。

でも、オランダ対スペイン・・・
やはりどうにか生中継で見たいカードですね。

ドイツ・オーバーハウゼン水族館にいるタコのパウル君、
本日の夕方(日本時間)に3位決定戦の予想を行い、状態次第では
その次に決勝戦の予想もするようです。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年07月04日

サッカー日本代表として大活躍を見せた本田圭佑選手、腕時計を双方の腕にはめていることが話題となりましたね。

理由については、以下のブログ記事など参考になります。

■本田圭佑が両腕に時計を嵌め続ける理由
http://soccerunderground.com/blog/archives/001033.html

本田圭佑選手が愛用している腕時計のブランドは
GAGA MILANO(ガガミラノ)
だそうです。

ちなみにスパイクはミズノ社のものですね。
本田圭佑 スパイク


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年06月29日

サッカーFIFAワールドカップ2010年南アフリカ大会、グループリーグで受けたファウル数は本田圭佑選手が17回で32ヵ国全出場選手中で1位だったそうです。

中澤佑二選手が15回で2位。
本田 “自作自演”FKで未知の領域導く!
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/06/28/02.html

本田選手はそれだけマークされていたということでもあるでしょう。
(中澤選手はいい守備をしていたということだと思います)

本日の決勝トーナメントの対パラグアイ戦が行われますが、
パラグアイにも要注意の選手と目されているのではないでしょうか。

いい位置でボールを持ったとき、自分でシュートを打ちに行くのか
他の選手を活かすプレーをするのか・・・
どっちもやってくるイメージのある本田選手ですが、ともかくまた光るプレーを見たいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年06月26日

サッカーワールドカップ、決勝トーナメントのパラグアイ戦の日程
日本時間で6月29日(火曜日)23:00〜。

テレビではTBS系列が放送するようですね。

私はTVで観戦予定です

日本代表(背番号18)本田圭佑選手関連グッズ
本田圭佑


このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2010年06月21日

サッカーワールドカップ南アフリカ大会、グループリーグ第2戦対オランダ代表との試合の視聴率は関東地区で43.0%、関西地区で43.5%(平均世帯視聴率)だったとのこと。

ただしこれはテレビ朝日系列のもので、同時に放送されていたNHK・BS1の視聴率数値は含まれていません。

(ちなみにグループリーグ第1戦、月曜日深夜帯でのカメルーン戦は平均世帯視聴率が関東地区で45.2%、関西地区で41.7%でした)


カメルーン戦でもオランダ戦でも走った距離のデータでは遠藤選手が一番だったそうですね。
パスをうまくさばく印象が強いので私には意外でしたが
献身的な動きをいろいろとしているのでしょう。

途中出場の日本の10番、中村俊輔選手のプレーについては
メディアの論調ですと評価があまり高くないようですが
遠藤選手や中村選手にパスが入るとやはりボールが一旦落ち着き
本格的に攻撃態勢に入っていけるイメージがあり、そんなに悪くないのでは・・・と個人的には思いました。




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 
ブックマーク/RSS登録

Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン
ブログ王

  • seo
SEO
ブログタイムズ
ブログタイムズ
  • ライブドアブログ