ポメラDM10・DM20-キングジム社のデジタルメモ帳

2009年06月12日


キングジム社のデジタルメモ帳『pomera(ポメラ)dm10』、時折テレビでCMが流れますね。

大手家電量販店でも、目立つように展示されているところもあるようです。

いままでより一般的な認知度も高まっていくかも知れませんね。



★ポメラ(pomera)dm10用ケース

★送料無料★ 衝撃吸収 インナーバック ≪デジタルメモ ポメラ(pomera)にピッタリ!≫


丑や レザーカバー for ポメラ Type A【お買い物マラソン0610】


丑や レザーカバー for ポメラ Type B【お買い物マラソン0610】(←ボールペン・B7サイズのメモ帳を付けることもできるようですよ)




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2009年05月15日

デジタルメモ『ポメラ』の新色を限定販売開始
2009年05月13日16時02分 / 提供:ガジェット通信

発売前からガジェット通信が大プッシュしてきたキングジムのデジタルメモ『ポメラ』に、新色が登場しました。5月15日から、数量限定で販売を開始します。メーカー希望小売価格は2万7300円。

今回、新たに追加されたのはパッションレッド、ターコイズブルー、レーシングシルバーの3色。「カラーバリエーションを増やして欲しい」という、ユーザーからのリクエストに応えて投入したとのこと。従来のパールホワイト、トワイライトオレンジ、プレミアムブラックに満足できなかったアナタにオススメです。

http://news.livedoor.com/article/detail/4150914/


キングジム社のデジタルメモ帳『ポメラ(pomera) DM10』に新たな色のものが出ました。

・パッションレッド
・ターコイズブルー
・レーシングシルバー

の3種類が追加となりました。


ちなみに、初めて知ったのですが
ポメラユーザーのことをポメラニアンと呼ぶのでしょうか。

私はポメラを持っていますが、最近は活用する頻度もあまり高くないので、
そう呼ばれるに値するかどうかは微妙な気がします。

ポメラ DM10 本体




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2009年05月13日

「ポメラ」3万台突破 どんな人が使ってる?
2009年05月13日13時01分 / 提供:ITmedia

 キングジムが昨年11月に発売したデジタルメモ帳「ポメラ」(pomera)が、4月までに出荷数3万台を突破した。想定を大きく上回るヒットで、同社は販売目標を大幅に上方修正。中心ユーザー層は30〜50代の男性で、会議の議事録取りやブログの下書きなどに使っている人が多いという。

http://news.livedoor.com/article/detail/4150826/


ポメラ、私も昨年11月に購入致しました。

第2弾の開発もされているのでしょうか。

いろいろな意見があるでしょうが、私の場合には
もう若干キーボードサイズが大きいほうが使用しやすいのではないかと感じております。

★ポメラDM10関連グッズ

キングジム 「pomera ポメラ」 DM10専用保護キットDMP4★ 5/15新販売!! 予約受付中 ★


キングジム 「pomera ポメラ」 DM10専用セミハードケース DMC3★ 予約受付中 ★




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2009年04月14日

キングジム社のポメラDM10を図書館の自習室で使ってみたことがあります。

ただ、キーを打つ音が意外に大きく響くので、私はすぐにやめてしまいました。

静かな場所での使用はマナー違反になる場合もあると思うので、気をつけなければいけませんね。


★ポメラ用液晶保護シート

【メール便対応/送料\160】【即納可能】OverLay Plus for ポメラ(OLPMR) 【メール便対応/代引き...




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2008年12月26日

ポメラに合うアクセサリーを探す(その1)
2008年12月01日10時39分 / 提供:ITmedia

3分LifeHacking:発売以来人気のキングジム製デジタルメモツール「ポメラ」。まったく新しいジャンルの製品だけに、今のところPCや携帯音楽プレーヤーのような周辺機器市場が存在していない。もっと快適に使うためには、ユーザーが自力でアクセサリーを開拓していく必要がある。

 例えば、ポメラのケースといえば、ポストイットが収納できるメーカー純正のケース(DMC1)も存在しているが、カラーバリエーションが存在しないほか、実売4000円台とやや高価である。今回はPDAや電子辞書用に市販されている各種ケースの中から、ポメラに使える収納ケースを探してみた。リーズナブルに入手でき、また純正品とは違った特徴を持つケースを見ていきたい。

・クッション性のあるウレタン素材ケース
・低反発素材を用いた耐衝撃メッシュケース
・両面テープでの固定をしなければ、電子辞書ケースが利用可能
・ポータブルHDD収納ケースも利用できる
・携帯電話マルチケースや旅行用ポーチにも注目

http://news.livedoor.com/article/detail/3921499/


私はポメラのケースとしては、現在のところ「低反発素材を用いた耐衝撃メッシュケース」を使っています。

デジカメ用の小さいケースを購入したら、微妙に入り切らず、結局家にあった一回り(というより二回りくらい・・・)大きいサイズのケースを利用しております。

純正のケースを買うかどうか、ちょっと迷っています。



電子メモ帳 ポメラ
イトシアのコーヒー屋さん
文庫本のジャケ買い



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2008年11月15日

日本で単機能ガジェットは流行る? 流行らない?

2008年、TIME誌が読者の投票により定めたガジェット・オブ・ザ・イヤーのトップはなんと「Peek」。3つまでのメールアドレスを登録できる、メール専用端末です。気になるお値段は100ドルプラス月々20ドルの利用料金と、電話機能を省いたおかげでかなりのロープライスを実現。iPhoneが発売されたときに「絵文字が」「ワンセグが」「おサイフケータイが」といった声が湧き出てきた日本では厳しそうなアイテムですが、海の向こうでは多くの支持を集めたようです。

そういえばあっちでは読書専門マシーン「Kindle」も流行りましたっけ。対してメモ書き専用ガジェット「ポメラ」に対して「ビューアーとして使いたいのに1ファイル8000文字しか入れられないってどういうこった!」な声が湧き出てきた日本の反応はほとんど「( ´_ゝ`)」。

http://www.gizmodo.jp/2008/11/post_4599.html


ポメラをビューアーとして使うという発想は私にはなかったので、新鮮に感じました。

日本の2008年ガジェット・オブ・ザ・イヤーはiphoneでしょうか。

明治大学のSuica一体型学生証のニュースがありましたが、あれもガジェットの範疇に入るのでしょうかね。
(ちょっと違うでしょうか)
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20383152,00.htm

今後ほかの大学や社員証などにも広がっていくと、ますます電子マネーの流通量が増えていきそうですね。


ポメラをレビュー
ポメラの評価レビューをポメラで書いてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 
ブックマーク/RSS登録

Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン
ブログ王

  • seo
SEO
ブログタイムズ
ブログタイムズ
  • ライブドアブログ