メジャーリーグ

2009年11月05日


松井秀、初の世界一!先制弾&6打点の大爆発!
11月5日13時51分配信 サンケイスポーツ

 米大リーグ、ワールドシリーズ第6戦が4日(日本時間5日)行われ、ヤンキースが7−3でフィリーズを下し、対戦成績4勝2敗で9年ぶり27度目の世界一に輝いた。「5番・指名打者」で先発出場したヤンキースの松井秀喜外野手(35)は、先制2ランを含む3安打6打点の活躍で、チームを勝利に導いた。さらに松井秀は今シリーズのMVPを獲得した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091105-00000516-sanspo-base


ヤンキースの松井秀喜選手がワールドシリーズ最終試合(第6戦)で大活躍!

これでヤンキースが見事世界一となり、松井選手はワールドシリーズのMVPに選出されました。

DHや代打での活躍ぶりが印象的でしたが、最後となるこの試合でも、ヤンキースの7打点中6打点を記録する立派な働きぶり。


NYのファンにも強くアピールできたことでしょうが、来季の行方が気になります。

もちろん私はヤンキースであろうが、他のチームであろうが応援し続けますが、ともかく存分に実力を発揮できるところで頑張ってもらいたいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 

2008年09月30日

イチロー「また張本さんと付き合うんかい」日本記録2本届かず
2008年09月30日08時15分 / 提供:スポーツ報知

 ◆マリナーズ4−3アスレチックス(28日・シアトル) マリナーズのイチロー外野手(34)は公式戦最後のアスレチックス戦で2安打し、日米通算3083本でメジャー8年目を終えた。張本勲の日本記録に2本届かなかった。シーズン213安打はペドロイア(Rソックス)と並んでトップ。3年連続最多安打は大リーグタイ記録で7人目となった。

 第一声は「疲れた」だった。「僕が記録を追いかけ回していたのに、何かに追いかけ回されている感覚でやってた感じかな」とメジャー8年目を振り返った。日米通算3000安打、8年連続200安打を達成。さらに今季最多タイの213安打を重ね、張本の日本記録3085安打に、あと2本まで迫った。

 公式戦最終日で2安打し、ペドロイア(Rソックス)と並んで終了。「一番になりたかった。僕はナンバーワンになりたい人。オンリーワンの方がいい、なんて言っている甘い奴が大嫌い。競争の世界に生きている者としてはね」とイチロー節をさく裂させた。

http://news.livedoor.com/article/detail/3838959/


イチロー選手、今季も最多安打となったんですね。
日本の報道では、張本さんの記録を抜くことができるかにスポットをあてたものが多いように感じましたが、私はこちら(R・ソックスのペドロイア選手の安打数に追いつくことができるか)のほうが気になっておりました。

200本安打の前あたりでは、たしか結構な差(6本くらいの差でしたでしょうか)があったように思います。
終わってみればトップというのはやはりすごいですね。



パスポートの発行申請
画家 きのしたすすむ(木下 晋)



このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 
ブックマーク/RSS登録

Add to Google
My Yahoo!に追加
ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

blogram投票ボタン
ブログ王

  • seo
SEO
ブログタイムズ
ブログタイムズ
  • ライブドアブログ