リブレット_W100

2010年06月22日


東芝がミニノートPC"リブレット"の新モデル「libretto W100/11M」を発表しました。

液晶タッチパネルディスプレイを2面搭載し、
折りたたんでしまえるようになっているスタイルは斬新ですね。

出荷開始は今年の8月下旬とのこと。

楽天では税込み12万円半ばの価格帯で予約受付が開始されています。


この新リブレットの大きさは標準バッテリー装着時で
約202.0mm(幅)×123.0mm(奥行)×25.4mm(厚さ)
とのこと。

ソニーのvaio type pの大きさが
245mm(幅)×120mm(奥行)
ですので、幅が少し小さくなったサイズとなります。

タッチパネルディスプレイのソフトウェアキーボードは
10本指タイピングでビシバシ打てる大きさでしょうか。

気になります・・・

libretto W100 11M




このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
 
ブックマーク
ブログランキング
blogram投票ボタン
ブログ王

  • seo
SEO
ブログタイムズ
ブログタイムズ
  • ライブドアブログ