WiMAX ルーター おすすめ

WiMAXのルーター、おすすめのものをご紹介しております。

WiMAXのエリアチェック

BIGLOBEでWiMAXの提供エリアをチェック

AtermWM3500R(NEC)

最大8時間動作可能な長時間スタミナバッテリーが魅力。

BIGLOBE WiMAXでのFlat契約を行えば、無料で手に入れることができます。
(2011年6月現在)

WiMAXサービスを使い始めるのに、あまりお金をかけたくないという方におすすめ。
カラーは赤・白・黒の3種類あります。

サイズ:約105(W)×70(D)×14.8(H)mm
重量:約120g


URoad-8000(シンセイコーポレーション)

最大約9時間の連続通信が可能。

サイズも厚みは別として、AtermWM3500Rより一回り小さくて軽量です。


↓BIGLOBE WiMAXでのFlat契約との同時購入により、4,800円で買うことが出来ます。
(送料無料)
連続駆動時間も長く、軽量なものがいいという方におすすめです。

サイズ:約91(W)×57(D)×20.4(H)mm
重量:約98g

AZ01MR(アルチザネットワークス)

AUTOスタンバイ機能があり、最速10秒でネット接続できるのが大きな特徴。
(実際には15秒位かな↓)


Wi-FiルーターやWiMAXルーターは電源ONからネット接続するまでに30秒〜1分程度かかるものが多いので、起動速度を求める方におすすめです。

重量も約94gと軽いです。
バッテリー駆動時間は約6時間。

サイズ:約99.5(W)×59.0(D)×13.9(H)mm
重量:約98g

アルチザデザインサイトでの販売価格は24,800円。
@nifty WiMAX専用端末ですが、回線(@nifty WiMAX)契約とのセット購入ですと、4000円で手に入れることが出来ます。
(2011年6月現在)


@nifty WiMAX


URoad-9000(シンセイコーポレーション)

標準バッテリーと大容量バッテリーで合わせて約10時間の使用が可能。
(標準バッテリー3.5時間 + 大容量バッテリー7時間)

バッテリーを入れ換えるという手間があったとしても、長時間駆動のものがいいという方におすすめ。

サイズ:標準⇒約80(W)×80(D)×18(H)mm・大容量⇒約80(W)×80(D)×24.5(H)mm
重量:標準⇒約102g・大容量⇒約140g